Close To You の続き。 自然観察大好き~♪


by himeji555
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2017年 12月 05日 ( 4 )

2017.12.4 明日から西日本にも雪が降るでしょ~などと気象予報でいうもんだから、


いよいよ重い腰を上げて、愛ガメたちの住まいを冬越しモードにすべく作業開始!


世の自然下のカメらはこの寒さにすっかり影を潜めてしまったが、


我が家の飼いガメたちは、今季も絵に描いた様な冬眠をする気配など全くなく・・


池掃除に右往左往の大喜び♪

c0369423_18473149.jpg


日頃はエサやりする飼い主の姿にも一目散に逃げ隠れするくせに、


掃除で飼い主が池に入ると、ヒトの足の上を平然と乗越えたり、亀の子束子にすり寄ったり、


一体何がカメ防衛本能をチャラにしてしまうのか? 


長年付き合っているが未だに不明。



注水にはしゃぐちょめ之助

c0369423_18490178.jpg

「なんだっ!坂~♪ こんなっ!坂~♪」飽きずに登り降り中。



期待に満ち満ちるひとみちゃん♪  

c0369423_18490356.jpg

ツンデレ嬢、なぜこんな時だけ寄って来るぅ~(-_-;)

ころ助もちょめ之助とソワソワ~~~

c0369423_18490709.jpg

陸場すれすれまで上げた冬バージョンの水位(カメ目線で)

c0369423_18491047.jpg




ひとみちゃんを後追い(ストーカー)する♂ガメその①ちょめ之助とその②ころ助  

c0369423_18523866.jpg



ウザがって逃げ回るひとみちゃん

c0369423_18524236.jpg



尚も後追いするストーカーたち

c0369423_18534067.jpg




兼ねて水バケツに漬け込んで置いた枯れ落ち葉登場~☆

c0369423_18564770.jpg



今季は桜葉:ドングリの成る樹の葉=1:4 

c0369423_18565071.jpg
春には桜餅の香り漂う紅ガメ姿で再会したい(^O^)/


これならウザい♂共の目を晦ませられるわ~♪
c0369423_18585191.jpg



三角亀池の南端部、アライグマ等の侵入防御を図る。

c0369423_19003242.jpg



甲羅干し中を狙うカラス等の襲撃も阻む亀甲網を固定。

c0369423_19003628.jpg



なので至福のカメ見は・・・亀甲網目越しに・・・(*_*;

c0369423_19004091.jpg




二階ベランダから見下ろすの図。 

c0369423_19004246.jpg
陸場のはめ込み板も閉じた。



件のアライグマ http://himeji555.exblog.jp/27767181/ 


闘いはこれからが本番!


越冬中で動きの鈍いカメは、飼育下の金魚や鯉などと共にアライグマに狙われ易い。


エサの少ない冬季~春先にかけてが超危険!

スライダー系のアカミミガメが餌食になった例がほとんど見つからないのに比べ、

四肢や頭を喰いちぎられた惨殺体のニホンイシガメの報告例はよく聞かれる。

だから今季だけでなくこれから先もずっとずっと、アライグマ出没警報は止まらない。(;一_一)





[PR]
by himeji555 | 2017-12-05 19:16 | 特定外来生物アライグマ | Comments(0)

ウラナミシジミ

2017.11.28、午後1時頃、気温17℃、南風、晴れ。

西のため池の工事は進行中。
c0369423_16343544.jpg

足元から ぴょ~ん!   オナガササキリ♀
c0369423_16344151.jpg


ウラナミシジミ
c0369423_16373464.jpg

c0369423_16373868.jpg

c0369423_16381398.jpg



c0369423_16383137.jpg

c0369423_16394152.jpg

c0369423_16394145.jpg

[PR]
by himeji555 | 2017-12-05 16:40 | 蝶と蛾 | Comments(0)

ヤマトシジミ

↓と同じ日。


ポカポカ地面で日向ぼっこするヤマトシジミ、みっけ!
c0369423_16182244.jpg



c0369423_16182288.jpg

c0369423_16193795.jpg

c0369423_16201513.jpg

c0369423_16210728.jpg

c0369423_16211626.jpg



朝日を浴びたヤマトシジミが霜に身をキラキラさせる様子を見てみたいけど

残念ながら飯炊きオバンの散策時間帯にあらずして夢のまた夢。


[PR]
by himeji555 | 2017-12-05 16:25 | 蝶と蛾 | Comments(0)
寒風吹きすさぶ師走になりましたのに、在庫が溜まって行く一方で・・・(-_-;)

在庫一掃セールをば~(^^ゞ

↓と同じ11/27。


新鮮なのか? ヨレヨレなのか? でも綺麗に見えたキタキチョウ。
c0369423_16110261.jpg

c0369423_16110230.jpg

c0369423_16110282.jpg

c0369423_16110125.jpg


モンキチョウと分かったのは飛び立たれて。
c0369423_16124179.jpg

c0369423_16124529.jpg

c0369423_16125733.jpg


Close to you Vol.Ⅱ は、散策の覚え書き。

とりとめがなく無節操なのは平にご容赦を~m(__)m



[PR]
by himeji555 | 2017-12-05 16:16 | 蝶と蛾 | Comments(0)