Close To You の続き。 自然観察大好き~♪


by himeji555
カレンダー

カテゴリ:カメムシ( 3 )


今夏も来ました~やって来たぁ~~~~


2016.7.22 正午前、二階のベランダから見下ろすアオダモの木に縦列chu~chu~  
c0369423_21570100.jpg


一部を拡大    ヤツラはこの時間帯には鳴いてはおりません。 ひたすら chu~chu~chu~
c0369423_21582638.jpg

おいたわしや~アオダモの樹皮、 樹液が滴って見える。( ノД`)

背後のシラキにはヤツラの姿はちらほらしか見えない。


このオバサンの補虫網の扱いが年々上達してるのは喜ばしいが、

早朝に大鳴きされるのはご近所にも肩身が狭い。

一体どうしてくれようか???





この投稿記事の「クマゼミ」が入るカテゴリを探したけど「セミ」は設定しておらず、

まぁ広い意味ではカメムシ目(半翅目)に入るから~「カメムシ」でいぃか~と安易な仕分けを。

億劫がらずにカテゴリ「セミ」を追加すべきなのだが、どうもその気力がイマイチ。。。

次にセミをUP!する時があれば致します。m(__)m

[PR]
by himeji555 | 2016-07-26 22:09 | カメムシ | Comments(2)

アメンボ


↓と同じく、啓蟄の日、ため池の傍に近寄った途端に ドポ!ドポ!ドッポン!と続けざまに音がした。

甲羅干し中のカメらが足音に驚いて遁走したらしい。


春の湖面に気持ち良さげに漂っていた・・・のか? 


c0369423_21462550.jpg

邪魔されて恨みがましく様子見してたのか?



今季お初のアメンボみっけ!たのは、前日3月4日の夕方。

c0369423_21472837.jpg

啓蟄のこの日は暖かだったが、意外に数が増した様子はなかった。

c0369423_21474813.jpg


遠方で甲羅干し中のアカミミガメたち

c0369423_21480726.jpg
これは明らかに数を増していた。

カメは実に判り易い。(*^^*)



[PR]
by himeji555 | 2016-03-06 21:51 | カメムシ | Comments(2)


カモ見に夢前川河口付近に立ち寄った。 

鳥のレポはさて置いて、気になるのは木に成るサシガメ集団のこと。

例年、土手の桜並木に目を凝らすと、桜の木肌や洞で塊になって冬越ししているカメムシが見つかるのだが、

今年はどうした訳か・・・みつけられなかった。。。

暖冬と関係あるのか?  寄る年波で観察の目が劣化したのか?  

仕方なく土手を下って引き返す途中、コンクリの建造物に目がいった。

あの黒いのは・・・(・・?

c0369423_23064476.jpg



左側の黒い塊

c0369423_23064429.jpg




右側の黒い塊

c0369423_23065038.jpg



c0369423_23065293.jpg


おぉ~ ヨコヅナサシガメの集団越冬


c0369423_23065501.jpg

寝てないね~、 ヒソヒソおしゃべりでもしてるような様子。




土手で見かけたオマケ画像。  ハッカチョウ VS ムクドリ

c0369423_23062463.jpg

鳥見の鳥はまた明日。m(__)m



[PR]
by himeji555 | 2016-01-13 23:20 | カメムシ | Comments(0)