Close To You の続き。 自然観察大好き~♪


by himeji555
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:カエル( 29 )


↓と同じく、6月上旬、お寺の敷地にあるお池で。

モリアオガエルの卵塊みっけ!

c0369423_22121473.jpg

赤い矢印には~

c0369423_22121645.jpg


c0369423_22121859.jpg


ぐるっと回って別角度から、モリアオガエルの卵塊みっけ!
c0369423_22122086.jpg

赤い矢印には~

c0369423_22122307.jpg


ところがこのお池には、オタマの天敵のアカハライモリがウッジャウジャ~~~

c0369423_22132752.jpg


赤い矢印には~折りたたんだ水草の葉に産み付けられたアカハライモリの卵

c0369423_22132733.jpg

 

もう幼体の姿にまで育ってるんだね~(◎_◎;)

c0369423_22132747.jpg

cf. http://himeji55.exblog.jp/20004390/


[PR]
by himeji555 | 2017-06-06 22:16 | カエル | Comments(0)

↓と同じ日。

人工木柵でじっとスタンバるニホンアマガエルみっけ!

その背後から~ナナフシの幼体が・・・

c0369423_20511386.jpg

c0369423_20513227.jpg

c0369423_20514102.jpg

c0369423_20515634.jpg

c0369423_20522901.jpg

c0369423_20522900.jpg

c0369423_20530372.jpg

c0369423_20531137.jpg

c0369423_20542269.jpg

c0369423_20550740.jpg


お口からはみ出してるのは、前肢?

c0369423_20554251.jpg


[PR]
by himeji555 | 2017-05-29 21:01 | カエル | Comments(4)
↓と同じ日。


川の中の葦で朝寝中のシュレーゲルアオガエルみっけ!
c0369423_20455197.jpg

ミクリの葉で、これも朝寝中。
c0369423_20455226.jpg

観察会で捕獲されたシュレーゲルアオガエルと立派な体格のモリアオガエル♀
c0369423_20455241.jpg

同じく両生類で、捕獲されたバケツから脱走を試みるアカハライモリたち
c0369423_20455254.jpg


[PR]
by himeji555 | 2017-05-29 20:48 | カエル | Comments(0)

↓と同じ日。

トンボ調査だというのに、どうしても目に付いてしまったカエルたちヾ(≧▽≦)ノ


ウシガエルの後ろ姿。

c0369423_21494686.jpg

ニホンアマガエル

c0369423_21500057.jpg

c0369423_21500060.jpg

トノサマガエル、底に潜っていたのかな?

c0369423_21501951.jpg

シュレーゲルアオガエル

c0369423_21503406.jpg

c0369423_21503709.jpg

暫く後でもう一回見に行ったら~     ね~んね ねんね~♪
c0369423_21503916.jpg


モリアオガエル

c0369423_21544215.jpg

c0369423_21544571.jpg


新しめのニホンアカガエルの卵塊。

c0369423_21550770.jpg


こんだけカエル天国だと、やはり御ちに与ろうとする長ぁ~~~いのもお出まし。
c0369423_21544815.jpg


トンボ観察会、楽しかった~♪ (^-^;



[PR]
by himeji555 | 2017-05-16 22:00 | カエル | Comments(0)


↓と同じ日、西のため池から東のため池に移動。

2017.2.23 午後1時頃、気温15℃、北西の風、曇り時々晴れ。


洪水吐の下の溜まり場で。

c0369423_19185389.jpg


ぎっしりと産み付けられた卵塊。 上下にも重なっていて、一体何個あるのか分からない。
c0369423_19185358.jpg


真っ昼間だというのに、♀の出待ちをする♂たち

c0369423_19185360.jpg


卵でお腹をパンパンに膨らませた♀に背後からしっかりしがみ付く♂のペアみっけ!

c0369423_19202893.jpg


包接ペアは卵塊ラッシュの中に沈み込んでいった。 

c0369423_19211216.jpg


産卵中。
c0369423_19214967.jpg


パッと飛び退ったペアの居た場所に産みたての卵塊。 まだ卵がくっ付き合って小さなボール状。

c0369423_19234373.jpg


産卵を終えて、あぁ~やれやれ~~の♀。

c0369423_19225464.jpg


溜まり場に続く下の放水路に向かう。

c0369423_19243553.jpg


産卵場にはパッと見で7頭の♂。 沈み込んだり紛れてる♂も居るんだろうな。
c0369423_19254476.jpg


微かに♀を呼ぶやさしい鳴き声もしていた。

あのぉ~真っ昼間にこんな無防備でいたら、天敵の餌食に・・・(-_-;)

水溜りには、無念の★になったアカガエルが3頭見えていた。



[PR]
by himeji555 | 2017-02-26 19:27 | カエル | Comments(2)

次の↑の記事の続きなので、先にUP!します。


産卵を終えたニホンアカガエル♀、水の溜まり場から下に続く放水路に飛び降りた。

c0369423_18531790.jpg

更にジャ~ンプ!

c0369423_18534629.jpg

着地!
c0369423_18541646.jpg

ジャンプ中は瞬膜を閉じ上げている。

c0369423_18560632.jpg

着地で瞬膜が下がり開く。

c0369423_18560719.jpg



ジャンプを繰り返して、放水路の下流へと移動。

c0369423_18572709.jpg

c0369423_18572891.jpg

c0369423_18572726.jpg



c0369423_18591731.jpg

c0369423_18591786.jpg

c0369423_19080903.jpg

c0369423_19080914.jpg



c0369423_19093694.jpg

c0369423_19093630.jpg

c0369423_19093595.jpg

c0369423_19104638.jpg

c0369423_19122565.jpg


三面コンクリート護岸の放水路を伝って、どこへ行く(あるいは戻る)のか?
c0369423_19131420.jpg


天敵に見つからないうちに早く安全な場所に身を隠せますように~(-人-;)




[PR]
by himeji555 | 2017-02-26 19:15 | カエル | Comments(0)

2017.2.23 正午前後、気温14℃、北西の風、曇り。

前日22日に2.5mm、前々日20日に3.0mmの降雨があり、昨夜からは底冷えがせずに暖かい。

いくらこのフィールドが奥手揃いだとしても、この期に産まなくて一体いつ産むというのだー( `ー´)ノ

連日の産婆、今日こそは!と意気込んでため池にGO!




西のため池の堤体の南、畑脇の溝で、2卵塊みっけ!

例年見る手前の辺りではなく、やや水量が多い奥の溝の溜まり場で。

c0369423_17531778.jpg


c0369423_17532069.jpg
無念な姿に変わり果てた3体の★個体もみっけ・・・(-人-;)




ため池の放水路に僅かながら水が溜って、そこで1卵塊みっけ!

c0369423_17532333.jpg


c0369423_17532765.jpg



洪水吐に至る水溜りで、新鮮な卵塊1個と分散した卵塊1個みっけ!
c0369423_17560397.jpg
ここで卵塊を見つけたのはお初だった。





18日に2卵塊みつけた洪水吐に近い池の南西の水際で。

c0369423_17560630.jpg
1+1+3+3=8卵塊 みっけ!




いつもの産卵場が水量的に不具合なら、別の適地を探して産卵するんだなぁ~

と当たり前のことに妙に感じ入った。



[PR]
by himeji555 | 2017-02-24 18:01 | カエル | Comments(0)

ニホンアカガエルの産卵

2017.2.18午後3時過ぎ、気温9℃、南西の風、降ったり止んだりの雨。


昨日3mmほど雨が降ったが、その時の見回りでは卵塊もアカガエルも見なかった

本日、遅まきながら見回りに出向いたら、天気雨の空に虹~☆  (瀬戸内海を背にして北方向を望む)

c0369423_20502034.jpg

東のため池の洪水吐で、ここでの今季初の卵塊みっけ!  

c0369423_20502690.jpg


c0369423_20502399.jpg
たったの3卵塊・・・(・・?


もしや~もしや~と期待して西のため池へ~((((oノ´3`)ノ


洪水吐からの水路・・・水が溜まっていない。 

c0369423_20502900.jpg

堤体の下の畑脇の水路・・・水が溜まっていない。

c0369423_20515283.jpg
例年この↑の2か所で相当数の卵塊が見つかるのに、これではねぇ~(*´ω`)

ダメ元で、西のため池の中に下りて水際に目を凝らしてみたら~


2卵塊みっけ!

c0369423_20515540.jpg
吸水して膨らんでいるけど、卵塊は小さい。


ため池の中でも洪水吐に近い場所だった。

c0369423_20515935.jpg

ここらのニホンアカガエルたちはどうしているかなぁ?

どこか他所に良いポイントを見つけて産卵していればいいのだけど・・・。


[PR]
by himeji555 | 2017-02-18 20:54 | カエル | Comments(2)

ニホンアカガエルの卵塊

2017.2.8 正午過ぎ、気温7℃、弱い東風、小雨。


姫路市伊勢自然の里・環境学習センターにて


姫路市に位置しながらも、天候は北の宍粟市に近い感じがするここでは、


冬場はビオトープに氷が張って、南の山陰に入って終日解けないこともある。



ニホンアカガエルの産卵が1月29日に確認されたと聞いてGO!


卵塊は毎年ほぼ同じ場所で見つかる。

c0369423_18045689.jpg

ビオトープの奥まった一画で朝日が届く辺り。

c0369423_18050101.jpg

卵塊は水を吸って大きく膨らみ、泥を被っている。

c0369423_18053105.jpg

この日見た一番新鮮な卵塊。

c0369423_18065680.jpg

前日もこの日も寒さは弛まなかったが、小雨が産卵を促したのかな?

今年はどのくらい産卵にお出ましになるのか、楽しみ~♪


[PR]
by himeji555 | 2017-02-09 18:08 | カエル | Comments(0)
撮影日:2017.2.6 午後、例年見るポイントで卵塊1個みっけ!
c0369423_21512328.jpg


c0369423_21512228.jpg

いつ産卵したんだろう?

先週末、寒を破る暖かな陽気後に10mmの降水があった折、留守をしていた。

アカガエルたちがぞくぞくとお出ましで蛙合戦がくり広げてるだろなぁ~(*´ω`)と出先で気を揉んで、

居ても立ってもいられなかった。

それ以前の1月29日に15mmの降水があった折、姫路地方での卵塊みっけ!が報告されていた。

ビオトープにアカガエルがやってきました!

2017年度 アカガエル産卵前線 にも続々とレポが寄せられている。

昨年マイフィールドでの産卵は2月13日が初っ端で、今日現在、まだアカガエルも卵塊も見ていない。

次のチャンスは、寒気が弛んで雨が降る日。

蛙の産婆として産卵に立ち会いたいものだ。((((oノ´3`)ノ



[PR]
by himeji555 | 2017-02-07 21:54 | カエル | Comments(0)