Close To You の続き。 自然観察大好き~♪


by himeji555
カレンダー

カテゴリ:水生昆虫( 4 )

タガメの新成虫さがし!


2016.8.28(日)午前中、姫路市伊勢自然の里・環境学習センターの恒例イベント。

タガメのビオトープ池に分け入って、タガメを捕獲しよう!

ガサガサは子どもも大人も皆夢中!

c0369423_16435511.jpg

ヤゴやカワエビ、なにやらかにやらがゴソゴソと。

c0369423_16440150.jpg


マツモムシ、 網の縁まで登り詰めて~そのままブゥ~ンと飛んで行った。。。

c0369423_16435801.jpg


コオイムシ、 他にタイコウチ、ガムシ、ハイイロゲンゴロウ、etc.

c0369423_16440384.jpg


タガメ新成虫 みっけ!

c0369423_16440645.jpg
 

前月24日に「林田にタガメの里をつくる会」の調査で既にナンバリングされた個体だった。

c0369423_16440879.jpg


捕獲総数117頭、(新捕獲94頭、再捕獲23頭)

c0369423_16441091.jpg


新捕獲の個体はデータをとってマーカーでナンバリング。
c0369423_16441390.jpg



その後全てリリース。

c0369423_16441641.jpg



どさくさに紛れて、オバサンも3頭捕獲できて大満足~(*^^)v


撮るのも楽しいけど、捕るのは撮るのを忘れてしまうほどの大興奮♪
 

毎年このイベントは企画されるので、興味ある方はぜひご参加下さい。


『タガメのビオトープ池』は普段は立ち入れませんが、施設の網やバケツを借りて『じゃぶじゃぶ池』での捕獲はOK! 

タガメは飛ぶのでじゃぶじゃぶ池にもいます。

但し、園内の動植物は一切持ち帰りできません。



[PR]
by himeji555 | 2016-08-29 16:54 | 水生昆虫 | Comments(2)

ハイイロゲンゴロウ

↓と同じ時と場所で。

紫黒米の田んぼの縁で、忙しなく動き回る虫みっけ!

c0369423_12532147.jpg

ハイイロゲンゴロウ   (等倍切り出し)
c0369423_12533364.jpg

お食事中らしい。
c0369423_12533713.jpg


水草に隠れるコオイムシ。 

c0369423_12534113.jpg

背中に卵を産み付けられていなかったから♀?  それとも大願成就してない♂?   



ぎっしりのアゾラから様子見するトノサマガエル

c0369423_12534989.jpg

田んぼは面白い~(^^♪



[PR]
by himeji555 | 2016-07-12 12:56 | 水生昆虫 | Comments(2)

タイコウチの恋の季節

2016.6.30 午後4時半頃、姫路市立水族館内にて。 (屋外の天候は曇り、多湿、気温25℃)

タイコウチの展示水槽を覗き込む。

餌を捕まえる瞬間を見てみたい! 既にお食事中かな? あぁ~わくわく~(^^♪

重なり合うタイコウチみっけ!

c0369423_21302815.jpg
これは・・・捕食中なのか?  

大きいタイコウチをガッシと抱き込む小柄なタイコウチの口吻がどうなってるのか・・・?

どうやら・・・口吻は突き刺しておらず、下になってるタイコウチがchu-chu-吸われてはいなかった。

ということは~

c0369423_21352101.jpg
なにやら怪しい腹先の重なり具合・・・(@_@;)

c0369423_21364246.jpg
これは多分、交尾で、♂の呼吸管が付け根から分け広がり・・・肝心なところは不明だけど。

取り込み中でも呼吸はせねばならず、水面上には♂と♀それぞれの呼吸管の先っぽが出ていた。
c0369423_21394894.jpg


この水槽の水草の中でもペアになりつつありそなカップルみっけ!

c0369423_21400594.jpg
こちらは水平カップル。撮り損じているが、画面右端の続きでは、呼吸管の先っぽが2つ出ていた。


タイコウチの卵は変わった形をしていると聞き及んでいるので、それも是非みてみたい。




[PR]
by himeji555 | 2016-06-30 21:45 | 水生昆虫 | Comments(4)

子守りをするお父さん虫

アサザの茎にしがみ付くようにじっとして居たコオイムシ♂みっけ!
c0369423_21535947.jpg

この時は、この子守り父さんが次にどんな動きをするのか見たくてじっと構えていたのだが・・・

結局、お父さんの動きがなかったので、見切りをつけて次に移った。

で、先程ブログにどの画像を使おうかな?と3枚撮った画像を眺めていて~みっけぇーー!!

13:42、 コオイムシのお父さん、子守をしているの図の →印の卵に注目!
c0369423_21553918.jpg

卵の殻がパカッと開いた・・・
c0369423_21555060.jpg

13:43、開いた卵の中から・・・黒い目をした赤ちゃんコオイムシが~(@_@)
c0369423_2156592.jpg

♪~見ぃーちゃった、見ぃーちゃった ヽ(^o^)丿 ・・・と単純に喜んでいいのか?

実際は何も気付かず、見逃していた訳だから・・・(ノ_-;)ハア…

お父さんは背中の出来事を察知していたのかなぁ?


おまけのタガメの卵塊
c0369423_21592973.jpg

どうやら産んで間がない新しいものらしい。
c0369423_21594253.jpg

タガメ博士がこの棒の半径50cm内の水面下を探索したが、

この卵塊を世話するお父さんタガメは見つからなかった。 

わいわいガザガザしてる人々から緊急避難しているらしい。

自然下でのタガメのお父さんの子守り姿も見てみたい。
[PR]
by himeji555 | 2015-06-22 22:01 | 水生昆虫 | Comments(2)