Close To You の続き。 自然観察大好き~♪


by himeji555

カテゴリ:山歩き( 9 )

三国平~若杉原生林

2016.8.27(土)さん山会8月例会は涼を求めて兵庫・岡山・鳥取の県境界隈を徘徊。

c0369423_16140352.jpg



10:03 峰越峠(みねごえとうげ)標高1030mから尾根歩きスタート。

左手の岡山県側は杉・檜の植林地、右手の兵庫県側はブナ・ミズナラなどの自然林

c0369423_16140554.jpg


尾根歩きは霧の中、足元ふかふか~ミストを浴びて爽やか~♪

c0369423_16140855.jpg


10:35 立派なブナ

c0369423_16141004.jpg


3人では囲いきれない。

c0369423_16141352.jpg


10:51 タゴガエルみっけ! (^^♪  昨年生まれぐらい?

c0369423_16141645.jpg


11:10 三国平(1128m)へは折れずに、三国境(1130m)から若杉峠目指して進む。


左手は岡山県、右手は鳥取県若桜町

c0369423_16141945.jpg


11:44 歩道を横切るアカハライモリみっけ! (^^♪
c0369423_16142158.jpg


12:01 若杉峠(1060m)、ここからどどっと下り。

c0369423_16164364.jpg


ブナ、ミズナラなどの森を下る。
c0369423_16190103.jpg


c0369423_16190415.jpg


c0369423_16191029.jpg


12:24 ゴイシシジミあちこち・・・

c0369423_16200904.jpg

c0369423_16201226.jpg

c0369423_16201647.jpg


12:27 ヤマハッカの仲間(タカクマヒキオコシかな?)の花で吸蜜するハチ

c0369423_16201907.jpg


12:53 ゴール近くの東屋で昼食。

c0369423_16202203.jpg


↑の立て看板の横に・・・トチノキの実
c0369423_16202622.jpg



13:15 ツルニンジンの花 駐車場近くに。

c0369423_16203420.jpg



アップダウンはあったけど、高低差が少なく、ふかふかの尾根筋歩きは足元が楽だった。

ヒキガエルに出会えなかったのは返す返すも残念。。。

霧の中のブナの巨木~☆  切り倒されずに居てくれてありがとう!

灼熱地獄の下界から逃れられるこのコースは、峯山~砥峰の高原コースと共に夏場はgood!(*^^*)



[PR]
by himeji555 | 2016-08-29 16:30 | 山歩き | Comments(2)


2016.8.1午前4時55分、御来光

c0369423_22315912.jpg

5:52、八方池山荘(1830m)から白馬三山を望む。  白馬鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳

c0369423_22320016.jpg

6:00 八方池(2060m)までの八方尾根自然観察路を行く。

クロヒカゲ on木道

c0369423_22320086.jpg

クモの巣
c0369423_22315936.jpg



キョウコシマハナアブ onタカネマツムシソウ

c0369423_22332143.jpg

見上げれば~ツバメの群れ、 朝食中?
c0369423_22332593.jpg

ベニヒカゲ on汗のズボン

c0369423_22334981.jpg

c0369423_22335373.jpg

ベニヒカゲ onクガイソウ
c0369423_22335523.jpg

更に観察路を往く。

c0369423_22342276.jpg

ヒゲナガハナアブの仲間 on I氏のシャツ

c0369423_22342577.jpg

ミヤママルハナバチ onクガイソウ
c0369423_22351945.jpg

8:27 第三ケルン(2080m)から八方池を望む。

c0369423_22353473.jpg

アキアカネ、群れ飛ぶ。

c0369423_22353959.jpg

アキアカネ onカライトソウ

c0369423_22354274.jpg

アキアカネ on立て札
c0369423_22354669.jpg


9:29、八方池山荘帰着を目前にして、急にガスが吹き上がって来て悪天候となった。

c0369423_22354911.jpg




[PR]
by himeji555 | 2016-08-03 22:37 | 山歩き | Comments(4)
2016.7.31~8.1、中部山岳国立公園、白馬・八方尾根高山植物観賞の旅に参加して来た。

メインは高山植物だけど、虫が目に止まれば、興味関心はそちらへ~(^^ゞ

八方池山荘(標高1830m)に到着して、荷物を置いたら早速GO!   第一ケルンから白馬岳?

c0369423_23064891.jpg


午後4時半~5時半頃までの夕刻の1時間程で目を皿にして見つけた虫たち。


キンコウカが群生する湿地で
c0369423_23072578.jpg

ヒョウモンチョウ on ハクサントウゲキ
c0369423_23081037.jpg


ヒョウモンチョウ on ハッポウワレモコウ
c0369423_23084685.jpg

ヒョウモンチョウ on クガイソウ
c0369423_23092585.jpg


c0369423_23092872.jpg


ヒョウモンチョウが飛び去った先の方に・・・
c0369423_23100351.jpg


c0369423_23100751.jpg

遠くにシジミチョウ・・・ミヤマシジミ?・・・アサマシジミ? ・・・ 近くに居たとしても分からんシジミ。。。


c0369423_23124555.jpg


c0369423_23124827.jpg


湿地の小池にヤゴの抜け殻みっけ!   オオギンヤンマみたい。
c0369423_23150982.jpg


アキアカネ
c0369423_23151442.jpg

アメンボ
c0369423_23151922.jpg



翌日の晴天を祈りつつ~。




[PR]
by himeji555 | 2016-08-02 23:16 | 山歩き | Comments(0)


2016.4.5、青春18切符を使って、さん山会の有志8名でカタクリ見物にGO!

【行程】
JR北鯖江→酒清水登山口→橋立山(261m)→奥の院・胎内くぐり→文珠山(366m)→小文珠→H分岐→半田登山口→JR大土呂


初っ端の登山口でもう山野草がわんさか!


イカリソウ

c0369423_13441344.jpg

タチツボスミレ

c0369423_13441504.jpg

橋立山へのだらだら~急登。
c0369423_13441719.jpg
 

山歩き開始の半時間にいっつも心で誓う。(or呪う) 「もう絶対に山登りなんかせぇーへん! 」



チゴユリ

c0369423_13441910.jpg


イワカガミ

c0369423_13442100.jpg

キクバオウレンの実

c0369423_13442466.jpg

カタクリ!・・・曇天下では閉花

c0369423_13442993.jpg

イカリソウとジロボウエンゴサク

c0369423_13465431.jpg

クロモジ雄花

c0369423_13465635.jpg

四等三角点のある橋立山、雲は晴れず・・・

c0369423_13465960.jpg

次の文珠山へ向かう尾根筋が群生地。 歩く両サイドに群生、あるいは、群生地の中に踏み分け道。

c0369423_13470304.jpg


木々の芽吹き

c0369423_13470611.jpg


エンレイソウ

c0369423_13470893.jpg


陽が射してくると、カタクリも開花~☆

c0369423_13492767.jpg

ヤブツバキ

c0369423_13493018.jpg

ヤマエンゴサク

c0369423_13493824.jpg

ヤマブキをすり抜けて

c0369423_13501166.jpg


キンキエンゴサク

c0369423_13501343.jpg


カタクリ群生

c0369423_13501689.jpg


文珠山の手前、桜の下で昼食。

c0369423_13501809.jpg

カタクリとヤブコウジの実

c0369423_13511106.jpg


胎内めぐり

c0369423_13511331.jpg


シャガ

c0369423_13511653.jpg


文珠山山頂近くの群生地

c0369423_13512958.jpg

陽に透けるカタクリ

c0369423_13521087.jpg


日向ぼっこしてたニホントカゲ、大急ぎで逃げるの図 (^^♪

c0369423_13523428.jpg



ビロードツリアブ、ヤマエンゴサクで吸蜜 (^^♪

c0369423_13523778.jpg


白いカタクリ

c0369423_13523953.jpg

イカリソウ群生

c0369423_13532292.jpg


ピンク色のイカリソウ、 ここでは白が大多数。

c0369423_13532710.jpg

文珠山山頂到着!・・・どう見てもGには見えないヒオドシチョウ。  

c0369423_13542681.jpg


東方向に冠雪の白山

c0369423_13542882.jpg


山頂付近のカタクリ群生

c0369423_13543008.jpg


さぁ!急げ!急げ! 戻りの電車に間に合わなくなるぞ~~~~~((((oノ´3`)ノ

とその時、チョウがぁ~~~

c0369423_13543342.jpg

ヒオドシチョウ、、、でした。。。


もちっと小さい黄色めのチョウがぁ~~~

じっっっと我慢で止まるのを待つことしばし・・・

c0369423_13552738.jpg



これが~もしや~もしや~のギフチョウでは?!?

c0369423_13555256.jpg

地面にぺったんこして甲羅干し状態なのは、カメ屋好み~♪


コブシ、モクレン、ソメイヨシノ、何やかやを愛でる間もなく、

c0369423_13563584.jpg


さぁさ急げや急げ~~~

もう脇目を振ってたら乗り遅れまっせ~~~、急げや急げ~~~

でも目に付いたものはしょうがない。(^^ゞ

ホクリクネコノメソウとカタクリの花束

c0369423_13570690.jpg


ワサビに見えるけど・・・お味はワサビじゃない何か。

c0369423_13571087.jpg

ショウジョウバカマ、こんなきれいな色は見逃せない。
c0369423_13571330.jpg


急げや急げ!!!

足が痛いだの縺れるだの四の五の六のと文句言う余裕もなく、転がり滑るように下る。


が、聞こえてしまった!

あの懐かしい声が。( ゚Д゚)
 

こりゃもう・・・立ち止まるしかないだろう。

雑木林の右手奥から、タゴガエル♂のラブコール♪

♪~ ♪~ ♪~ ♪~ ♪~


たちまち元気回復して~一気にGO!

c0369423_13571672.jpg


どうにか電車に間に合った。

あんなにすっ飛ばして下ったことがあったかなぁ?

田中陽希さんのグレートトラバースを地で行く感じだったかも~(-_-;)



青春18切符だと往復4時間×2=8時間も車中の人。
だけど車窓もお喋りも楽しめて苦にならなかった。
鯖寿司を食べそびれたのは残念だったけど、伝説になりそうな事件の目撃者にもなれたし、終わり良ければ全て良し!
お疲れさんでした。m(__)m



[PR]
by himeji555 | 2016-04-07 14:11 | 山歩き | Comments(10)


リンドウ

c0369423_22370155.jpg




ワレモコウ、 数が減った。

c0369423_22370181.jpg



オミナエシ

c0369423_22370100.jpg




センブリ

c0369423_22374111.jpg



笹の勢いが増し、昨年この一面に大株で咲いていたムラサキセンブリは見当たらなかった。

c0369423_22380437.jpg




オケラ

c0369423_22374207.jpg



c0369423_22374161.jpg




アキノキリンソウ

c0369423_22383607.jpg





季節外れだけど何故か毎年見かける・・・

モチツツジ

c0369423_22385573.jpg



スミレの仲間

c0369423_22391385.jpg



山火事で植生が復活した種もあれば、笹の復活でまた消えた種もあり、・・・

来秋はどうなることやら?



[PR]
by himeji555 | 2015-10-31 22:42 | 山歩き | Comments(0)


千畳敷カールでの高山植物観賞の翌朝も、雨は蕭々と、・・・いやザーザー降り続いていた。


が、いずれ止むだろうとの予報で~(^^ゞ ~GO!


登山コースは、もちろん初心者向きの①

c0369423_21531197.jpg

標高と高低差

c0369423_21531322.jpg

取っ付きの八丁坂は「胸突き八丁」の八丁なんだろな~(-"-)

c0369423_21510768.jpg


予想以上のキッツイ登りで、足が進まず、深呼吸する以外は何もしたくなくて、・・・



トウヤクリンドウ

c0369423_21510790.jpg

美しいお花が次から次だったけど、撮ったのはこれ1枚きり。



乗越浄土

c0369423_21510749.jpg



ハイマツが張り付く山上を中岳に向けてGO!

c0369423_21510781.jpg



コイワカガミ

c0369423_21510702.jpg


中岳から駒ヶ岳を望む。

c0369423_21510748.jpg



コマクサ(人為的に栽培されたもの)

c0369423_21472898.jpg



木曽駒ヶ岳山頂~(^^)/

c0369423_21472845.jpg

雨脚は一向に治まらず、早々に下山開始。


中岳を迂回して、足元から吹き上げる雨にポンチョを巻き上げられながら。(-"-)


ヒメウスユキソウ

c0369423_21472818.jpg

イワヒゲ

c0369423_21472977.jpg

危険がアブナイ迂回路。 これから先は三点支持で岩登り。 

c0369423_21472993.jpg

岩に張り付いて、お腹でも体を支えて四点支持の体勢。



コメバツガザクラ花後

c0369423_21472825.jpg

コケモモの実

c0369423_21472838.jpg




八丁坂の上までたどり着いた。

c0369423_21450594.jpg



ウメバチソウ群生

c0369423_21450515.jpg

オンタデ♂

c0369423_21450656.jpg

メンタデ♀

c0369423_21450581.jpg


チシマギキョウ

c0369423_21450510.jpg


ミヤマアシボソスゲ

c0369423_21450585.jpg


八丁坂の起点に到着。

c0369423_21450528.jpg



雨降り止まず。

生還できて良かった~~~~ お疲れさんでした~m(__)m





[PR]
by himeji555 | 2015-09-03 21:57 | 山歩き | Comments(0)



のたうつダケカンバ

c0369423_22152591.jpg

タカネナナカマド

c0369423_22152505.jpg

ミヤマハンノキの実

c0369423_22152586.jpg

オオヒョウタンボクの実

c0369423_22152639.jpg

花崗岩に覆いかぶさるチングルマとアオノツガザクラ

c0369423_22152694.jpg

チングルマ(バラ科)の種

c0369423_22162514.jpg

ウラジロナナカマド

c0369423_22162507.jpg

シラタマノキの実

c0369423_22162560.jpg



クロウスゴ

c0369423_22162640.jpg

c0369423_22162614.jpg



クロウスゴを「あぁ~どれどれ?」と覗き見する人々、 岩の谷間に残雪(画像中央)


c0369423_22162518.jpg




♪~てるてる坊主~てる坊主~ あーした天気にしておくれ~~(ノД`)・゜・。





[PR]
by himeji555 | 2015-09-01 22:25 | 山歩き | Comments(2)

8月28日~30日「木曽駒ヶ岳登山と高山植物観賞の旅」(主催:神戸新聞文化センター)に参加。


ロープウェイの千畳敷駅付近の標高は2612m

雨。。。雨。。。雨。。。雨の千畳敷カール

c0369423_21343215.jpg

講師の家永善文先生の解説を聞きながら遊歩道を行く。

c0369423_21353995.jpg

お花畑は・・・夏の花と秋の花との間の端境期みたいな様相だった。花崗岩がゴロゴロ。

c0369423_21354207.jpg


ウサギギク群生

c0369423_21362777.jpg

ウサギギク

c0369423_21363120.jpg

モミジカラマツ

c0369423_21365997.jpg

エゾシオガマ

c0369423_21371503.jpg

クロトウヒレン

c0369423_21373417.jpg

ミヤマゼンコ

c0369423_21375489.jpg

オンタデ

c0369423_21401781.jpg

ヤマハハコ

c0369423_21401902.jpg

オオヤマリンドウの蕾

c0369423_21402924.jpg

ミソガワソウ

c0369423_21421157.jpg

ミヤマゼンコ・タカネヨモギ・チングルマ

c0369423_21421460.jpg

オンタデ

c0369423_21424526.jpg

ミヤマアワガエリの花穂

c0369423_21424869.jpg

ミヤマコウゾリナ

c0369423_21484793.jpg

イワツメクサ

c0369423_21485355.jpg

カクライウズ

c0369423_21493362.jpg

クルマユリ

c0369423_21500388.jpg

タカネグンナイフウロウ

c0369423_21501880.jpg

ミヤマアキノキリンソウ

c0369423_21503347.jpg

ムカゴトラノオ

c0369423_21505253.jpg

ヨツバシオガマ

c0369423_21510781.jpg

花後のバイケイソウ

c0369423_21513997.jpg

コイワカガミの実

c0369423_21521005.jpg

ウメバチソウ

c0369423_21522159.jpg

オオバタケシマランの実

c0369423_21523182.jpg

シナノオトギリ (雨だと閉花)

c0369423_21525820.jpg

ミヤマリンドウ (雨なのに一輪咲いていた)

c0369423_21531935.jpg

ミヤマダイコンソウ

c0369423_21560477.jpg

キソアザミ

c0369423_21560427.jpg

ネバリノギラン

c0369423_21560406.jpg

シシウド

c0369423_21560437.jpg


ピント合わせてシャッター切るまでは息を止めてしまうのが癖みたいになっていて、

普段なら、あぁ~やれやれ~~と一息吐けばどうってこともないのに、

ここでは撮り終えると眩暈がして、頭痛が酷くなって、
もう撮るのをやめようと何度思ったことやら~~~"(-""-)"





[PR]
by himeji555 | 2015-09-01 22:03 | 山歩き | Comments(2)

峰山高原~砥峰高原


さん山会8月例会、兵庫県の真ん中辺り、峰山高原→砥峰高原(標高800~900m)縦走路を歩く。

c0369423_1935393.jpg


スタート地点の峰山高原ホテル・リラクシアから雑木林に入るまでの開けた場所で、飛んでいたのは~

アキアカネ♂
c0369423_1933965.jpg


クヌギやナラの林の中、峰山高原を歩く。
c0369423_1944437.jpg


ハナビラニカワタケ (シロキクラゲ科のキノコ、可食)
c0369423_195381.jpg
 

カラッとした雑木林から湿地に入った。

湿地に生い茂るミズゴケの仲間
c0369423_195282.jpg


高原から滲み出る細い流れを次々に横切って、ビチョビチョ歩く。

その細い流れに沿ってパトロールするオニヤンマ、多分♂を流れ毎に何頭も見た。

始めのうちは指折り数えていたけど、足元が気になるのもあって、そのうち数えるのは諦めた。

なんか・・・一生分のオニヤンマを見た気分~♪

今年生まれと思しきタゴガエルもみっけ!   なんて豊かな森でしょ~~!(^^)! 

ヒョウノセンクチキウマ♂(カマドウマの仲間)
c0369423_19104181.jpg


c0369423_19105266.jpg



途中、アスファルト舗装の林道→植林地帯を過ぎて~
c0369423_19112189.jpg


ススキの草原、砥峰高原の最高部から望む。
c0369423_19113940.jpg

(映画「ノルウェイの森」のロケ地、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」のタイトル映像のロケ地)

ススキの中のキキョウ
c0369423_19125897.jpg


設置された木道を下って とのみね自然交流館へ (草原内は踏み入り禁止)
c0369423_19121118.jpg


正午過ぎ、ゴール地点の自然交流館に到着。

広大なススキの高原を見渡すアカマツ林でお弁当~♪

木のベンチの脇に・・・(¬o¬)----☆ ウィンナソウセイジみたいなツチアケビの実
c0369423_19133972.jpg


アザミの仲間
c0369423_19142031.jpg


ルリボシカミキリ~☆ 交接の体勢だったのに、お邪魔虫@撮影者の出現で逃走する相方。♂かな?
c0369423_19144114.jpg


c0369423_19145775.jpg



猛暑の下界から逃れて、清々しい風に生き返った山歩き、

つかの間の天国でした。 ( ´△`)アァ~~~~
[PR]
by himeji555 | 2015-08-10 19:15 | 山歩き | Comments(8)