Close To You の続き。 自然観察大好き~♪


by himeji555
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

大寒波


2016年1月25日、朝起きたら、屋根に薄っすらさらさら雪、路上に雪は無し。

早朝の最低気温は氷点下5℃  ~{{{{(+_+)}}}}~

朝8時過ぎ、気温-3℃、やや強い北寄りの西風、曇天。

カメ池はひっそりと静まり返り、投入した落ち葉も微動だにせず、・・・

c0369423_20583523.jpg


氷が張ってるっ!


c0369423_20583969.jpg




厚さは2mmほど、水温(カメ池の底の辺りの)1℃

c0369423_20584249.jpg

被いのかかった池の奥の水面は氷っていなかった。


日中は快晴で最高気温は5℃。

でもさすがにカメのお出ましはない。(^^)v

落ち葉の布団に挟まって、カメは良い子で寝んねしな~♪





[PR]
# by himeji555 | 2016-01-25 21:00 | うちのニホンイシガメ | Comments(0)

雪の日のカメ池


2016年1月20日、朝起きたら雪がちらつき一面銀世界~☆

朝8時過ぎ、気温2℃、やや強い北の風、雪は降りやんで曇天。

c0369423_16422012.jpg


カメ池はひっそりと静まり返り、投入した落ち葉も微動だにせず、水温3.5℃。

これぞ望ましい冬眠環境~(o^―^o)



午後1時、気温8℃、やや強い北西の風、ぱぱっと快晴。

c0369423_16422067.jpg


カメ池はひっそりと静まり返り、投入した落ち葉も微動だにせず、

水温を見ようとデッキに踏み出したら・・・

んまぁー! 何考えてるん?!

c0369423_16422000.jpg


冷たい水の中よりも、温かい陽射しの中で甲羅干ししてる方がいいもんね~。

そりゃあ~そうだろうけど、それってカメとしてどうよっ??




と悩ましく思っていたが、姫路市立水族館のブログを見たら~

http://hcityaqua.exblog.jp/22237525


タイマイは許せる。 だってちゃんと毎日餌食べてるもん。

でも家のカメは昨秋10月中頃から餌食べてない。。。 

これだからカメの冬越しは気が休まらない。(-_-;)





[PR]
# by himeji555 | 2016-01-20 16:45 | うちのニホンイシガメ | Comments(2)


2016.1.14 午後3時過ぎ、気温9℃、やや強い西寄りの風、時々曇り。

蝶屋さんのサイトで、成体越冬するチョウの集団を見つけるヒントをいただき、

ため池の谷間の奥に分け入ってみようと~GO!



この時、ため池で見たのは、コガモ♂1とヨシガモ♂♀のペア2組。

c0369423_21322778.jpg


c0369423_21322744.jpg



余裕でまどろむヨシガモ♂

c0369423_21322730.jpg



で、本日の目的のため池の奥へ続く細道を辿ると~私有地の畑でストップ。

細道の続きは、谷筋から尾根筋に上がっていって、送電線の鉄塔に行き着いた。

鉄塔の立つ尾根から北を望む。 ずぅーーっと市街地が広がる。

c0369423_21350460.jpg


登って来た南側を望む。 瀬戸内海までずぅーーっと市街地が広がる。

c0369423_21352546.jpg

マイフィールドのため池界隈を望む。

c0369423_21354976.jpg

人の暮らしとせめぎ合う境界上にため池があるのを目の当たりにした。


平らな場所を開き尽して利用しているヒトの勢いが、

この低山の連なりにも押し寄せる日が・・・いつ来ないとも限らない。

今更ながら思う。

これは、危うい。(-_-;)




来た道を引き返し、ため池の傍から鉄塔の立つ尾根を望む。

c0369423_21372609.jpg


これからは、この界隈に棲む生きものたちを、もっと丁寧に記録しておきたい。




[PR]
# by himeji555 | 2016-01-15 21:38 | | Comments(2)