Close To You の続き。 自然観察大好き~♪


by himeji555
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


2016年2月5日(金)正午過ぎ、ついにみっけ!

c0369423_19453074.jpg


c0369423_19453196.jpg


c0369423_19453037.jpg



c0369423_19555899.jpg
蓮池というか、レンコン畑みたいな場所。



c0369423_19573419.jpg
N34°●●’ E134°▲▲’


卵塊の吸水具合から、産卵後2日以上は経過しているように見えた。

2月3日午後から2月5日午前までの間、このポイントの観察はしていない。

立春の昨日、春のような陽気だったのに出向かなかったのが悔やまれる。

余りの好天に、主婦業のスイッチが入ってしまって・・・(-_-;)


他のポイントは、全て事も無し。。。






[PR]
# by himeji555 | 2016-02-05 20:29 | カエル | Comments(2)

↓の偵察から4日後の2月2日(火)、気温8℃、北東の弱い風、晴れ。

もうね、どぉ~~~~~っと草臥れが出ましたわ~~

西のため池の産卵ポイントは、元々が産卵には不都合と思われるような放水路なのだけれど、

本日はザーザー音を立ててため池からの放水があって・・・

c0369423_22154124.jpg


これじゃあもし産卵があったとしても、流されてしまう程の水流の勢いで、・・・

近くの畑脇の産卵ポイントでも見つけられなかったから、

多分、産卵はなかったんじゃないかと・・・根拠のない推測なんだけど、気休めにはならない。。。


東のため池の洪水吐の脇の雑木林は、きれいさっぱり切り開かれ・・・

c0369423_22222680.jpg


やはり卵塊は見つからなかった。



あぁ~~~~あ、、、 次の雨はいつ来るんだろう?



ツグミ

c0369423_22240832.jpg




ジョウビタキ♂、今日はこの子によく遊んでもらった。

c0369423_22245772.jpg


c0369423_22245766.jpg


c0369423_22245753.jpg




梅二輪

c0369423_22255959.jpg




オオイヌノフグリ

c0369423_22262869.jpg



明日は節分、春はまだまだ。




[PR]
# by himeji555 | 2016-02-02 22:27 | | Comments(0)


ニホンアカガエルの産卵が当地でも報告された。

2016年度 アカガエル産卵前線

それもあって、今か~今か~と待ちわびる今日この頃。

雨降りが予想される1月28日午後から30日にかけてがここらのXデーかも~かも~

で、今にも降り出しそうな28日の夕刻に、目星をつけたスポットにGO!

しかし、どこもかしこも空振りで、最後の期待のスポットは・・・


c0369423_21044941.jpg

あれ?  造園屋さんの作業車が4台も! しかもチェーンソーの音してるしぃ~(-_-;)



スポットに行く道すがら、鳥をみっけ!

アオサギ、 まだ若そうに見えた。

c0369423_21050836.jpg

ヨシガモ♂

c0369423_21051042.jpg


ジョウビタキ♀

c0369423_21051368.jpg

ついでながら、西から東へ移動中に見た ジョウビタキ♂

c0369423_21051543.jpg


モズ♀

c0369423_21061437.jpg


?・・・ なんでこんな池っぷちに? 

c0369423_21065676.jpg




お目当ての洪水吐を見下ろして・・・(@_@)~~~ チェーンソーの音源はここだった。

c0369423_21074213.jpg


産卵の気配なし。

このすぐ脇の雑木林で伐採作業が進められていて、

これじゃあ~カエルもびっくりで お出ましが躊躇われるかも・・・(+o+)


宵闇に紛れて、メゲルことなくカエル合戦が繰り広げられることを祈る。



翌29日も雨降りの中、雑木林の伐採作業は続けられていた。


産卵の気配はない。

c0369423_21083174.jpg






[PR]
# by himeji555 | 2016-01-29 21:09 | | Comments(2)