人気ブログランキング |

Close To You の続き。 自然観察大好き~♪


by himeji555
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2021.4.13 11時~、気温16℃、南東の風、小雨降ったり止んだり。

常套の加温越冬飼育ではなく、敢えて屋外越冬させた秋生まれの子亀たちの生死が気掛かりで、

本日、例年より早めにお池開きすることにした。

掃除を始める前から、池に投入した落ち葉から顔を覗かせて「いよいよでっか?!」のひとみちゃんと

「何事?!」と落ち葉上に乗っていた子亀2頭を確保。
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_21483529.jpg

あと2頭の子亀はどこ?

掻き出した落ち葉の中にも、水抜き完了した池底にも、シェルターの隙間にも、姿は無し。

上陸するひとみちゃんに「そこらに子亀いる?」と問えども・・・?
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_21483548.jpg

ひょとしてリクガメみたいに陸場に身を埋める子がいないかと目線を地に這わせて~~~  

みっけぇー!!!
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_21483576.jpg
甲ズレのこうちゃん、冬に水場の落ち葉の隙間に出没していたが、今は干乾びてる、、、動かない、、、★になったか?

御弔いの覚悟で手に取ったら、、、首をすっこめた。ε-(´∀`*)ホッ


で、あと1頭、小さくて一番非力で嘴欠けたくっちゃんは?

どこかに挟まってないか? 隠れてないか?

目を皿にして~~~  でも、なんか見つかる気がしなくなって、(-_-;)

とりあえず池の中のシェルターを整えて、水張りしようと腰を伸ばしたら

まぁ~なんということでしょ~~~~(@ ̄□ ̄@;)!!  壁際の底石の間におりました。
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_21483582.jpg
底はデッキブラシ掛けしながら探したけど、くっちゃん、どこにおったん?!?

イシガメだけに池底の石に擬態してたんだろうか?

そぉいやぁ~、這い出した時も、卵の抜け殻の数と這い出し個体数とが合わないから大捜索して

最後の最後にお池にポワァ~ンと浮いてるところをみつけたのがこの子だった。

いつも影が薄い子だけど、とにかく生き延びていてくれてありがとう!


生きて冬を越した親子亀たち、全員集合。 おめでとう\(^o^)/
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_21483585.jpg


室内で甲羅を研きby歯ブラシ、身体検査&体重測定 (昨秋誕生時の体重→冬越し半年後の体重)

しーちゃん、8g→8g、活発、餌に喰らい付く。
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_22020723.jpg

げんちゃん、9g→9g、他亀より一回り大きい、活発、餌に喰らい付く。
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_22022443.jpg

こうちゃん、7g→8g、?、そこそこ元気、餌をスル―。
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_22023786.jpg

くっちゃん、7g→8g、?、餌をスル―。
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_22030434.jpg

ひとみちゃん、1395g→1391g、逃げ抗う元気あり、mimizu~食す。
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_22032071.jpg

今季もアライグマ対策に気を抜かず、子亀たちの健やかなる成長を楽しみに、カメカメ~♪
2021年春、うちのカメ池開き_c0369423_22050460.jpg

# by himeji555 | 2021-04-13 22:13 | うちのニホンイシガメ | Comments(1)

イソヒヨドリ

2021.3.30 13時頃、気温19℃、西寄りの南風、曇り。

西のため池近くの民家の塀で、イソヒヨドリ♀みっけ!
イソヒヨドリ_c0369423_22202963.jpg

イソヒヨドリ_c0369423_22202911.jpg
あんまり人を気にする風がない。


2021.4.02 13時頃、気温22℃、南風、晴れ。

うちの家の前の電柱の高みで、イソヒヨドリ♂みっけ!
イソヒヨドリ_c0369423_22180336.jpg

惚れ惚れする美声を響き渡らせていた。
イソヒヨドリ_c0369423_22180365.jpg


3月中旬から、西池近くの高い電柱の天辺で囀るイソヒヨドリ♂に聞きほれてしまうことしばしば。

フィールドでどうにか撮り収めたいと念じていたら、灯台下暗し!

家中で主婦業に勤しんでる最中に、なんとお外でイソヒヨドリ♂と思しき美声がぁーーーー!!!

ご近所の人目をものすごく気にしながらの怪しい盗撮であった。(*^^)v

この4~5年程、海辺や河口に出向かずともご近所でイソヒヨドリが見られるようになった気がする。

どーしてなんかなぁ?

# by himeji555 | 2021-04-02 22:23 | | Comments(0)

ヤマトシジミ♀

2021.3.30 13時~、気温19℃、南風、曇り、黄砂で鈍より春霞。

西のため池で、

ヤマトシジミ♀みっけ!
ヤマトシジミ♀_c0369423_22040064.jpg


曖昧な陽射しでも、翅を広げて日向ぼっこ。
ヤマトシジミ♀_c0369423_22041485.jpg

ヤマトシジミ♀_c0369423_22045258.jpg

ヤマトシジミ♀_c0369423_22050994.jpg

ヤマトシジミ♀_c0369423_22052285.jpg

この日、シロチョウの仲間が飛び交っているのは普通に見られた。

でも、なんか虫影が薄いと感じられたのは、黄砂の影響もあるんだろうか?


# by himeji555 | 2021-03-30 22:27 | 蝶と蛾 | Comments(2)