Close To You の続き。 自然観察大好き~♪


by himeji555
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:トンボ( 167 )

ハラビロトンボ

2018.5.11 正午頃、気温20℃、弱い南風、晴れ。


西のため池の南、苗場になる前の水田跡で。


ハラビロトンボ♂みっけ!

c0369423_10215129.jpg

飛び出しを狙ってスタンバッていたら、♂たちが突如出現!(゚д゚)!
c0369423_10215160.jpg

テリハリ中だか休憩中だかちょっと気が知れない♂が・・・

c0369423_10215161.jpg

スクランブル発進!

c0369423_10215153.jpg

♂2頭が牽制し合うように付かず離れずホバリング。

c0369423_10215149.jpg

互いに競り合って上昇したり、相手を追っ払うのではなく、

割と低い位置を保ちながら、距離も保ちながらのホバリング。

ややあって、2頭同時に横っ跳びに位置を変えて、また付かず離れずのホバリング。

c0369423_10215120.jpg


また同じく横っ飛びに位置を変えて牽制し合う。
c0369423_10234247.jpg



2頭が抗争中、超低空飛行で水面すれすれをパトロールしていた♂が♀をGET!

c0369423_10234348.jpg

♀が産卵を始めた。

♀が産卵中、ペアになってた♂は少し高い位置から産卵警護。

c0369423_10234230.jpg

勢いをつけて水面に腹先を打ち付け、腹をスプーンみたいにして水を救い上げ、


浅瀬の草地に卵を飛ばしているらしい。

c0369423_10251058.jpg

c0369423_10251830.jpg

c0369423_10252673.jpg

♀は少しずつ場所を変えて産卵。
c0369423_10263868.jpg

c0369423_10263889.jpg

c0369423_10263837.jpg


途中、産卵を休止してホバリングしながら様子見の♀

c0369423_10301567.jpg


♀が遠ざかって産卵する姿が見られなくなっても、


水辺では♂同士の抗争や、♀探しのパトロールは続いていた。


[PR]
by himeji555 | 2018-05-13 10:42 | トンボ | Comments(0)

シオヤトンボ♂

2018.4.17 12~13時、気温17℃、北東の風、曇り。

何かありそな東のため池へGO!

♪~屋根より~高い 鯉の~ぼぉり~    (堤体上から南を望む)

c0369423_21380771.jpg

キジ♂、すたこらさっさ・・・
c0369423_21380780.jpg

アオサギ、水面を伺う。

c0369423_21380700.jpg

クサガメ♂、またよじ登っている。 ここでの甲羅干しがお気に入りみたい。

c0369423_21381620.jpg

クサガメ♀「わたしも甲羅干ししたいな。」 ←その立派な体で登るのは大変そぉ~(^-^;



ミシシッピアカミミガメ♀、 そばに寄っても、ツンツンしても逃げなかった。(・・?

c0369423_21381632.jpg


東池はことも無し。

で、ちろっと西池に立ち寄ったら、今季初のシオヤトンボ ハラビロトンボ 未成熟♂みっけ!

c0369423_21395496.jpg


c0369423_21395472.jpg


c0369423_21395499.jpg

パトロールの手抜き、ならぬ足抜きは、やっぱアカンね。(^^ゞ


[PR]
by himeji555 | 2018-04-18 21:46 | トンボ | Comments(4)

2018.4.10(火) 14~15時、気温20℃、南風、晴れ。

前日バッサーに占拠されて、やる方なく引き返した東池へ再度GO!

野焼きされ、刈り込まれた堤体の池側斜面から生きもの探し。

c0369423_21273123.jpg

ミシシッピアカミミガメのよっこらしょ!

c0369423_21273284.jpg

この春に這い出した幼体、頭の蠅が追い払えない。

c0369423_21273155.jpg

クサガメ♂、 (・・?・・・ここ、よじ登ったの?

c0369423_21273146.jpg


今季お初のクロイトトンボ♂、 羽化したてみたい。

c0369423_21273148.jpg

クロイトトンボ緑色型♀

c0369423_21295118.jpg


クロイトトンボ青色型♀

c0369423_21295129.jpg



アオモンイトトンボ♂

c0369423_21295285.jpg


クモの糸に引っ掛かったクロイトトンボ♀

c0369423_21295167.jpg

やっと目出度く羽化したばかりなのに、残念無念なり。


[PR]
by himeji555 | 2018-04-10 21:31 | トンボ | Comments(0)

↓と同じ日。

なんてったって~オオアオイトトンボ♂ みっけー!ヾ(≧▽≦)ノ

c0369423_23090193.jpg
まだ存えていたんだね~(◎_◎;)


モズ♂

c0369423_23091868.jpg

ツグミ、柿にたどり着く・・・・が、ヒヨドリに追われた。

c0369423_23091832.jpg


テントウムシ、日向ぼっこ。 越冬場所を探し中かな?

c0369423_23091749.jpg

ハネナガイナゴ、ぴょ~ん!

c0369423_23094359.jpg


ツマグロキンバエ、ノギクの仲間で吸蜜。

c0369423_23094696.jpg


ヒラタアブの仲間、ホトケノザを転々と。

c0369423_23095045.jpg

アカネの仲間を数種見つけた。

この時期になると胸色が濃くなって種名がいまいち、いまに、いまさん、・・・分からん。(・・?

調べがついたら即UP!します。m(__)m



[PR]
by himeji555 | 2017-12-06 23:16 | トンボ | Comments(2)
早朝10℃を切る日が続くと、正午を過ぎても闊達に飛び回るトンボの姿は少なく、

日向ぼっこ姿ばかりが目について、ついつい石の上やコンクリの上を探してしまう。


イトトンボの仲間は、例年の最終走者、オオアオイトトンボしか見つからない。

オオアオイトトンボ♂
c0369423_23394536.jpg


c0369423_23394530.jpg

タンデムになって水路上を移動していたペアを見た。

体のクリーニングお手入れ
c0369423_15270442.gif


トンボ科の仲間では、アカネの仲間ががんばっている。

マユタテアカネ♂
c0369423_23440368.jpg

マユタテアカネ♀   畑の脇の水路上で単独産卵。
c0369423_23442032.jpg


c0369423_23442473.jpg


ナツアカネ♂
c0369423_23451563.jpg

ナツアカネ♀
c0369423_23451544.jpg


キトンボ♀
c0369423_23455743.jpg


タイリクアカネ♂
c0369423_23462286.jpg

c0369423_23462102.jpg


ミシシッピアカミミガメの甲羅干しも見られなかった。
c0369423_23492146.jpg



散り落ちたサクラの葉っぱを拾い集めて、愛ガメらの冬越し仕度を始めた。


[PR]
by himeji555 | 2017-11-13 23:51 | トンボ | Comments(0)

アキアカネ

↓と同じ日。

ここで見るのは久しぶりなような?


「この先立ち入り禁止」のカラーコーンの天辺に止まるアキアカネ♂

c0369423_20494099.jpg

c0369423_20495567.jpg

c0369423_20503703.jpg

c0369423_20503882.jpg


見上げる。
c0369423_20503740.jpg
案の定、上昇して旋回していった。


[PR]
by himeji555 | 2017-11-03 20:52 | トンボ | Comments(0)

ナツアカネ

↓と同じ日。

お一人さまのナツアカネ♂

c0369423_20472765.jpg

ハネムーン飛行中のナツアカネ
c0369423_20472797.jpg


c0369423_20472705.jpg


c0369423_20475697.jpg


[PR]
by himeji555 | 2017-11-03 20:48 | トンボ | Comments(0)

カキノキにテングチョウ

↓と同じ日。



c0369423_20451000.jpg


c0369423_20451010.jpg


c0369423_20450995.jpg


c0369423_20454731.jpg


カキの実色したウラギンシジミ♂も来ていた。
c0369423_20454628.jpg



[PR]
by himeji555 | 2017-11-03 20:46 | トンボ | Comments(0)

↓と同じ日。
 

キトンボの恋路を邪魔していたマユタテアカネであったが、

日向ぼっこ姿もよく見られた。



マユタテアカネ♂

c0369423_20422293.jpg

マユタテアカネ♀
c0369423_20422331.jpg


マユタテアカネ♂、♂+♀、♂

c0369423_20422207.jpg


ちょっと陽が陰ったけど、石の上は温かいんだね。


[PR]
by himeji555 | 2017-11-03 20:43 | トンボ | Comments(0)

キトンボの産卵

2017.10.31 11時40分~、気温16℃、南風、晴れ。

池の水抜き情報が入ったので、姫路市伊勢自然の里・環境学習センターへGO!

が、遅々として水位は下がらず、徒然なるまま、そこらの生きもの撮りにウロウロ・・・



キトンボ♂が長々とホバリング中。

c0369423_21560370.jpg

何が気になってるのかと水面を見ると~

c0369423_21560493.jpg

羨ましかったのか?\(○`ε´○)  

あわよくば分け入って搔っさらおうと狙っていたのか?



c0369423_21560439.jpg


c0369423_21560310.jpg

c0369423_21570061.jpg

c0369423_21570066.jpg

c0369423_21570035.jpg


c0369423_21573476.jpg


c0369423_21590144.jpg


c0369423_21573485.jpg


アカネの仲間の産卵は、正午直前の20分間程が勝負と聞いていたが、

先程画像データを覗いてみたら将にドンピシャ!

なんか~感動~☆



【おまけ】 キトンボのペアの恋路をやたら邪魔していたマユタテアカネ♂
c0369423_22095954.jpg
なんでやねん?






[PR]
by himeji555 | 2017-11-01 22:11 | トンボ | Comments(2)