Close To You の続き。 自然観察大好き~♪


by himeji555
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

モズ

2018.6.3 午後4時過ぎ、気温26℃、曇り。

庭の方から美しい野鳥の声がして、

家の中からこそぉ~っと様子見すると、水鉢に降りて水浴びなんぞもしており、


シラキの高みで、飛び立ちもせず・・・どちらさんでっか?

c0369423_19342873.jpg

何か・・・突っついている・・・ような?

c0369423_19342868.jpg

そ、そ、それはぁー!(゚д゚)!
c0369423_19342986.jpg

うちのカエル(正しくは~庭で時折見かけるアマガエルかヌマガエル)じゃあるまいか?!?


ユズの木の棘に刺さったミイラのカナヘビは見たことがあるが

リアルお食事中の目撃はお初で・・・(-_-;)

実に感慨深かった。。。


[PR]
# by himeji555 | 2018-06-04 19:38 | | Comments(2)

オオヤマトンボ

2018.6.3 正午前後、気温26℃、南西の風、晴れ。

田植えで放水する直前の満水の東のため池で。

c0369423_18571949.jpg

オオヤマトンボ♂、ため池の際を反時計回りにパトロール。

c0369423_18571943.jpg


c0369423_18571809.jpg

時計回りにやって来ることも。

見渡せば、複数のオオヤマトンボが周回していた。



反時計回りでやって来たオオヤマ♂が急に向きを変え・・・

c0369423_18580520.jpg

向かった先はライバルか? お目当ての彼女か?!?

c0369423_18582268.jpg


c0369423_18583554.jpg


c0369423_19004480.jpg

バチバチッ!と翅音。




これが何度か繰り返された。


ブイブイ見回りまっせ~ ( `ー´)ノ

c0369423_19021862.jpg


東上池ではギンヤンマがブイブイ言わせていた。


[PR]
# by himeji555 | 2018-06-04 19:04 | トンボ | Comments(0)

旅は2月末に終えているのに、レポが遅々として進まず・・・m(__)m
 
5月末日の本日で、もうえぇ加減に切り上げたく、未だ印象深い画像のあれこれを。


 

ケーンクラチャンの宿の二段亀。

c0369423_20192796.jpg

「Matusさん! ほらカメ居るよ!」とご親切に重ねてくれて~(*^^*)

 
身重の寝子 

c0369423_20192852.jpg

 

ケーンクラチャンの宿のカーテンが・・・

c0369423_20192891.jpg

素敵な刺繍☆彡  

c0369423_20192879.jpg
 

因みに、テントウムシ刺繍、甲虫刺繍、トンボ刺繍と部屋毎に違っていたらしい。



 
食堂脇の手洗い場の蛇口ハンドル (^^♪

c0369423_20192787.jpg

 

ニワトリ模様の陶器(ファーンの宿で)

c0369423_20223554.jpg

 

交差点を通過中にみっけ!  赤信号だったら良かったのに~( ゚Д゚)

c0369423_20223507.jpg

 
オオクジャクアゲハの戻り道、山岳民族の集落で見たニワトリたち  物理的にレンズが汚れてますぅ~m(__)m

c0369423_20223545.jpg


c0369423_20223529.jpg


c0369423_20223684.jpg


c0369423_20223648.jpg

 
メーオンの職員住宅のニワトリ
c0369423_20223605.jpg

 
ミシシッピアカミミガメ in メーオン、タイで見た唯一のカメ...

c0369423_20240652.jpg


 

撮り損ないは毎度のことで仕方ないとして、

勉強不足で気付けなかったり見逃したりした貴重なシーンや物が多々あるのが心残り。。。
 
チョウでも鳥でもない不可解な被写体に夢中になるオバサンを許容して下さったメンバーたちに
 
深く感謝いたします。m(__)m



[PR]
# by himeji555 | 2018-05-31 20:35 | タイ撮影旅行2018 | Comments(2)